ホーム > 教化事業計画 > 研修部会(2017)

研修部会(2017)

研修部会 2017年度 教化事業計画

目標

・現代社会から問われている課題を学習し、教区教化テーマを我が身の問題としていく。

・事業を開催する必要性を常に問い、開催する意義を明確にする。

 

事業名称 趣旨・内容 対  象 講  師 会  場 期  日
施設教化 ①老人福祉施設布教<寿楽苑>内容:法要・法話 (春秋彼岸・お盆経・報恩講)

②岐阜老人ホーム布教

③傾聴活動<寿楽苑>

老人福祉施設布教時と千葉氏定例法話時に傾聴を行う。

施設入所者 教区教化委員会

各部会員1名

浅野一惠

寿楽苑 お盆:8月

秋彼岸:9月

報恩講:11月

春彼岸:3月

一色正順 岐阜老人ホーム寿楽苑 お盆:8月

秋彼岸:9月

報恩講:11月

春彼岸:3月

ハンセン病療養所交流研修会 ハンセン病療養所入所者及び退所者との交流研修会。

全寺院・一般

(高山教区・大垣教区へも参加を促す)

邑久光明園

長島愛生園

2018年3月~4月

暁天講座 各地域での教化に関わるスタッフの連携により、寺族・一般を対象に仏法聴聞の場を開く。 地域別寺族・門徒・一般 譲 西賢

竹中照真

岐阜別院 8月1日、8月2日
小川一乘

東舘紹見

郡上教会 7月22日、8月29日
福島 覚 法誓寺 7月31日
竹中照真 教順寺 7月30日
テレホン法話 広く一般の方々を対象に、いつでもどこでも聴聞できる電話による3分間の法話。 一般 僧侶・坊守等 15日毎に更新
Tel. 058-265-0033
現代の課題に学ぶ研修会 <公開講演会・学習会>

「生死」についての学習会・公開講演会を開催する予定

 

 

全寺院一般 未定 岐阜教務所 未定
<男女共同参画に資する事業>

学習会開催予定

未定

岐阜教務所

未定
<教区同和協議会事業>①学習会の開催(年数回)

『これでわかった!部落の歴史』輪読

②公開学習会

学習会の総括としての公開学習会を予定

③現地学習会

学習会を通して、課題を抽出して現地学習会を企画、開催する予定

②公開学習会木越 樹
交流研修会 岐阜同宗連並びに加盟団体主催の学習会への参加。
2017年度 テレホン法話担当者
1日~15日 16日~末日
岩佐 善夫 多々良明成
野田 惠光 大坪 善典
岩井 浩子 坂  隆史
10 杜多 陽子 川出 昭順
11 田中 智教 毛利 智見
12 可児  優 小松 宏栄
海岸 秀道(教務所長) 浅野 淑子
松岡 恵 福手  寛
黒田 真教 梅溪 得文
居波 奈奈美 亀井 俊哉
岩佐 純子 齋藤 義英
澁谷 由美 尾畑 香織
ページトップへ